Technology

Technology:増田建設が取り入れた地震に強い家づくり・テクノストラクチャー

鉄骨の強さと、木の優しさを融合させた、地震に強い家づくり。
テクノストラクチャー工法とは
歳月にも災害にも負けない木造耐震住宅工法です。

テクノストラクチャーの家

地震に強い家、テクノストラクチャーの特長

木造住宅の要となる梁と接合部を鉄骨で徹底的に強化した工法、テクノストラクチャー。
住宅性能表示制度の「構造に関する性能」で最高等級を取得できる耐震性を誇ります。住まいはもっと強く、もっと心地よく。
そんな想いを実現したのが耐震性と設計自由度を高めたパナソニックの木造住宅工法です。


鉄と木の複合梁「テクノビーム」
パナソニックの耐震住宅工法「テクノストラクチャー」は、家を支える大切な梁に鉄と木の複合梁「テクノビーム」を採用。接合部も金属で強化し、ムクの柱の約1.5倍の強度を持つ集成材柱でさらに耐震性を高めています。


過酷な実大振動実験で震度7をクリア
テクノストラクチャーによる住宅は、阪神大震災クラス(震度7相当)のゆれを5回にわたって加える振動実験もクリア。激震に耐えうる高い構造強度が立証されています。ハイレベルな信頼性をお届けします。


丈夫で長持ち、構造部材の徹底強化
テクノストラクチャーは、工業化により安定した品質のオリジナル部材を採用。一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう、金具ひとつひとつにまで細かな仕様を規定しています。


震災に学んだ、住宅品質。
実験と構造計算に裏付けられたハイレベルな信頼性をお届けします。高性能部材と先進の技術が、一棟一棟の間取りの自由さと耐震強度を実現します。

Reliability信頼の家づくり・パナソニックビルダーズグループ

パナソニックビルダーズグループ

「パナソニックビルダーズグループ」は
増田建設とパナソニックとのパートナーシップで実現する、
高品質、高性能な住まいづくりシステムです。

「パナソニックビルダーズグループ」増田建設の安心と信頼の家づくり、

パナソニックブランドの技術開発力と、増田建設ならではのきめこまやかな対応とフットワークによる、
良質でお求めやすい住まい。
新しい暮らしがより多くの笑顔で包まれるよう、たくさんの夢をかなえる「わが家」づくりをお手伝いいたします。

トップへ